12月 スロット 設定

12月 スロット 設定

積み上げた経験も、鍛え上げた技も、何もかもが通用しない可能性さえある、世界の終焉を叩き潰す旅に出る

その覚悟が本当にあるかい」 無論だ

と、フリードさんは頷いた

けれど、マーリンさんはそれだけでは納得してないみたいだ

そもそも世界を救うって目的で戦ってた英雄なんだ、そこを疑う必要は無いと思うんだけど

前に言ってた、目的が失われてるからモチベーションが低い……って問題も、世界崩壊を食い止めるなんて目標があればきっと覆せるだろう

じゃあ、マーリンさんは何を求めてるんだろうか

「もうちょっと確認したいこともあるけど……いいや、順序立てて話を進めるとしようか

あなたも好きかも:スロット ハイエナ 副業
さて、お前は簡単に頷いてくれたけどさ、こんな突飛な話を信じる根拠ってあるのかい? まさか、僕の話ならなんでも信じるなんて言い始めないだろう?」 それだけ切羽詰まってる……ってのも分かるけどさ

それでも、そこを言語化して欲しい

あなたも好きかも:久留米 パチンコ グランドオープン
と、マーリンさんは優しく微笑んだ

このふたりは対等……だと、頭では分かっている

でも、今この瞬間に限っては、どうにもマーリンさんが先生でフリードさんが教え子に見えてしまう

それはやはりマーリンさんの言う通り、フリードさんに余裕が無いから……なのかな

「……突拍子も無い話でなんの差し支えも無いからだ

己《おれ》にはひとつとして手立てが無い