ama garden パチンコ

ama garden パチンコ

俺は楽しんでいる余裕がねえし……さっさとお前を倒すがな……侵略者?」 ──刹那、孫悟空とグラオが大地を踏み砕いて加速し、互いの距離を一瞬で詰め寄った

『「オラ──!!」』 それと同時にグラオは拳を放ち、孫悟空は伸ばさず如意金箍棒《にょいきんこぼう》を放つ

 その二つはぶつかり合い、周りの木々を吹き飛ばして消滅させた

 今回は如意金箍棒《にょいきんこぼう》を伸ばしていない

あなたも好きかも:トランプ 賭け
なので小回りが利いている

だからこそ二人は直ぐにその場を離れる事が出来た

 離れた二人は向かい合い、次の瞬間には即座に加速する

『"妖術・倍増の術"!』 次の瞬間孫悟空は、高速で駆けながら己の腕を四本に増やす

 その腕を巧みに扱い、グラオに向けて攻撃を仕掛ける体勢と入った

 先ず片手で如意金箍棒《にょいきんこぼう》を持ち、その棒を四つに折る

そしてその棒を伸ばし、計四本の如意金箍棒《にょいきんこぼう》を手に取った

「ハハ、それが妖術か……まるで曲芸だ……一儲け出来そうだね、僕は興味が無いけど」『ああ、俺も金品には興味が無い……とも言い切れねぇが、戦闘中の今は必要無い事だな……!』 その妖術を見、軽薄な笑みを浮かべて話すグラオ

孫悟空はそれに返し、四本の腕でグラオと鬩《せめ》ぎ合う

 腕の本数的には孫悟空の方が有利だが、速度はグラオの方が上

孫悟空は速度の差を腕の本数で補っているのだ

『伸びろ……如意棒!!』「……!」 瞬間、ギュンッと棒が伸び、四本の如意金箍棒《にょいきんこぼう》がグラオに向けて放たれた

 近距離で放たれたその棒を全て避ける事は出来ず、グラオは二つ程ダメージを受ける

 伸ばし切った如意金箍棒《にょいきんこぼう》は一つ8tの重さ