ダーツ バカラ

ダーツ バカラ

ハーティアは別にミーティアのことを気にする必要性は一切ない

いや、ミーティアが人魚であり人魚が人間に力を借りに来た、頼ってきたという点においては彼女に力を貸すこと自体に価値がないわけではないのだが、ただでさえ海の精霊の頼みを聞くところに人魚の頼みも、というのは厄介さとしてはかなりのもの

なおその人魚が頼る相手が公也であるという点はもう突っ込むことすらやる気にならない話である

 まあ、ハーティアにミーティア……人魚たちのことを気にする必要性は一切ないのだが、ハーティアに頼みをしている海の精霊は話が違う

海の精霊は海の生き物に対して平等であるが、別に完全に平等というわけではなく

いや、平等は平等だ

あなたも好きかも:練馬 オーシャン パチンコ
ただ人魚のように話もできる、自分を敬ってくれる、頑張って生きている、今回の出来事に対抗するために動いている、そんな存在を見れば手助けしようという気にはなる

そのため彼女の言っている相手であるフーマルを連れてきてくれるように頼んだ

あなたも好きかも:蒲田 パチンコ ヒロキ
まあ、仮にそれが本当に赤の他人だったなら無視した可能性は高い

あなたも好きかも:化け物 スロット やめどき
だが今回においては公也の関係者ということで頼んだようだ

あまり手間でもないし

 ちなみに海の精霊は海での出来事……人魚関連のことは知らない

海のすべては彼女の認識できる範囲、掌握できる範囲だが海の中のすべてをいちいち把握はしていない

人魚の里があった事実すらも彼女は知らなかった

幸い……かどうかはわからないが人魚の里はパラディアムの近くではなかった

もし近くだったなら……それでも海の精霊は海底にある人魚の里に関しては知らなかった可能性は高い

海の底のことまでいちいち知る必要性はないゆえに

「だけどミーティアのことを気にしてフーマルを連れてきて、なんて普通は言わないんじゃないか?」「あら