沈む女 ブラックジャック

沈む女 ブラックジャック

 つまり「すらすらと読めなくなる」のです

あなたも好きかも:エイジ・オブ・アッカディア
 最後の一文まで一気に読ませるくらいの勢いが小説には求められます

 本コラムのように、皆様に考える時間を作りたいという理由があれば、あえて読む手を止めさせる必要があるのです

 でも小説は読む手を止めさせてはなりません

あなたも好きかも:パチンコ 島設備 耐用年数
 だから「彼女が好きだと私は思った

」の形がベストなのです

連体修飾の連鎖を断つ 用言にかかる連用修飾と同じで、体言にかかる連体修飾も連鎖を断って入れ子を外しましょう

 とくに「〜の〜の〜」を避けるためです

―――――――― 私のクラスの担任の飯塚先生は大のカラオケ好きとして知られている

―――――――― いきなり「の」の三連続になっています

 なにがどうなっているのか一見ではわからないはずです

 「の」の数を減らすために二文に分けます

―――――――― 私のクラス担任は飯塚先生だ