mhx 脚 スロット 3

mhx 脚 スロット 3

「エリウス様に続けえええ!」 だれかが叫ぶと、ログナー軍人たちが一斉に声を上げた

千人が千人とも反応したかのような大音声は、前方の敵兵たちを戸惑わせるほどだったようだ

しかし、矢による牽制は止まない

つぎつぎと飛んでくる矢の中には、エリウスを狙っているものもあった

が、当たらない

 エリウスたちは、盾兵を前面に展開した防御陣形ではなかった

あなたも好きかも:マクロス3 スロット 中段チェリー 恩恵
騎馬による強襲突撃

とにかく、敵陣へと殺到しようとしていた

そのためには多少の負傷には目を瞑ろう

矢が視界を掠めた

あなたも好きかも:ガンダム覚醒 パチスロ
鋭い痛み

左耳からだが、確認している暇はない

あなたも好きかも:ばく祭 パチンコ
敵盾兵は、もう目前だった

敵兵の目に怯えはない

(これは……!) エリウスは、敵兵の目になんらかの意図を感じ取って、馬を引こうとした

しかし、反応するのがあまりに遅すぎた