新宿 パチスロ イベント

新宿 パチスロ イベント

 そもそもクラウンの奴隷に対する扱いは、あくまでもクラウンに所属している従業員に適応されている物になる

 冒険者が所有している奴隷に関しては、特に明記されていない

 普通に考えれば、その冒険者がクラウンに所属している以上、どの奴隷も同じような扱いになると考えるのだが、その冒険者はあくまで個人で持っている物だから関係ないと言い張っているらしい

 その冒険者も心得たもので、クラウン所属の奴隷に対しては、特にひどい扱いをするわけでもない

あなたも好きかも:ローソン ウェブマネー 1000円
 あくまでも自分の奴隷だけにそう言った扱いをするのだ

 支部側でも特に冒険者の奴隷の扱いに関して、明記されているわけではないので、その扱いに困っているという事だった

「で? どうするんだ?」 ガザーラがリサにそう聞いてきた

 そもそもリサ自身が奴隷なので、その冒険者たちの奴隷を放っておくことはしないだろうと考えている

あなたも好きかも:ガガ パチンコ
 だが、いくら査察官といってもクラウンの規定に無いことで冒険者を処罰することは出来ない

あなたも好きかも:ゴルゴ13 スロット スーパーチャンス
「どうもこうもありません

きちんと規定に従って処罰しますよ」「へえ? そんな規定あったか?」 あっさり言ったリサに、ガザーラが目を丸くした

「まあ強引と言えば強引ですがね

クラウンの規定の趣旨からは、外れていないかと」「そいつは楽しみだ」 ガザーラは敢えてそう言った

 こういった場合は、その場でどういう裁きを下すかは聞かない事にしているのだ

「まあ、微妙なことも確かなので、一応ワーヒド様の承認をもらってきます」「それはまた珍しい」 リサは、査察官としてかなり高い権限を持っている

 だが、場合によってはその権限が及ばない場合、あるいはリサ個人では判断がつかない場合もある