パチンコ店 三國志

パチンコ店 三國志

あなたも好きかも:梅田 パチンコ 123 駐車場料金
「ふふ、そうか

ならば話は早い……此処の大樹から手掛かりを見つけ出し、狩人《ハンター》の居場所を突き止めてそこを攻める……簡単な作業じゃないか……」 エマとブラックは、まだ狩人《ハンター》の居場所を特定した訳ではない

しかし、この大樹からその場所は軽く見付かるだろうと確信していた

「取り敢えずこの中だ……距離はそんなに無い」「オーケー……」 狩人《ハンター》に対しての手掛かりがあるかもしれない大樹

 エマとブラックはその大樹に入り、狩人《ハンター》の捜索を大詰めにするのだった

***** ──"???"

 此処は"ペルペテュエル・フラム"から数キロ程離れた森

あなたも好きかも:パチスロ ウシオ 焼肉
 幻獣の気配は無く、あるのは春の昼間にも拘《かか》わらず暗くジメジメした空間のみ

「ククク……流石の側近だな……中々強ェじゃねェか……」「そう……貴方も中々やるわね……ま、悪魔で中々止まりだけど……!」 ──そして、その森で行われ続けているラビアとゾフルの戦い

あなたも好きかも:パチンコ 高島平 コトブキ
二人は互いに大きな傷は無く、肩で息をしているがまだまだ余裕のある表情で戦闘を行っていた

此方の二人が織り成す戦いも、まだまだ続こうとしていた

──"ペルペテュエル・フラム"、遠方の森

「……やあ!!」 刹那、ラビアは白い光を放つ球体をゾフルに向けて飛ばした

 その球体は光を放って加速し、軌跡を描きながらゾフルへ向かって直進する

「ハッ! そんな光の球! 雷にとっちゃ遅過ぎるぜッ!!」 そしてゾフルはその光の軌道を読み、雷速で躱《かわ》した

 その光の球体は森に激突し、一際大きな光と共に大爆発を起こす