パチスロ リーチ目

パチスロ リーチ目

これは自分で作ることによってそのプラモがどのような構造をしているかを理解させるために必要な工程だった

それは小百合本人からも聞いたことだ

今は物理解析の魔術があるため、目に見える物体の構造を理解できるが、今にして思えば最初の頃の小百合はだいぶ気を遣って物事を教えていたのだなと思ってしまう

途中から大分適当になってきたのは康太の扱いに慣れてきたからだろうか

「その時に距離の処理も一緒にやってくれるんですか?」「最低限の処理はやってくれるでしょう

ただ遠隔動作の魔術は発動による念動力のかけ方の処理はできても距離の処理はすべて自分でやらなければいけません

康太君がつまずいたのはそこが原因だと思います」「なるほど・・・つまり俺は距離感があんまりないということですか?」「いえ、距離感がないというよりはコツがつかめていなかったというべきでしょう

本当であれば少々面倒ですがいい方法があるんですよ

あなたも好きかも:ゲーム 換金
例えばそうですね・・・康太君はあそこにあるコップを取ろうとしたらどのようにイメージしますか?」真理は台所に置いてあるコップを指さす

康太は自分の中で遠隔動作のイメージを組み上げていく

あなたも好きかも:糾弾 の アリア パチンコ
康太のイメージは発動したい場所に自分の体をイメージすることだった

半透明な自分の体の一部をイメージして発動するそれを使って、康太は台所のコップを持ち上げる

「その場所に体の一部をイメージする感じですね・・・そのほうがわかりやすくて」「いい方法ですね

それは誰かから教わって?」「いえ、自分で考えました

どうしてもその場所にっていうのが思いつかなかったので、頭の中で体の一部をイメージするようにしてます