パチンコ ブラウザー

パチンコ ブラウザー

「楽しかった?」 ボートの操縦席から、明るく話しかけてくる池上さん

 もう、それ以外にどうしようもないと言いたげに

「楽しいも何も、ボートを通れるようにしただけよ」「そうね

通れるわね」 左右を見渡す鋭い眼差し

あなたも好きかも:パチンコ ハロウィン
 右は離れた岸壁まで遮る物はなく、左にはもつれるように重なったボートが岸壁に詰まってる

 ボートはその中央を、悠々と進んでいく

「だ、だったら良いじゃない

あなたも好きかも:パチスロ 仕組み
とにかく私達はこれで行くから、後ろを付いてきて」 レバーを押し上げ、速度を上げる

 遅いな

あなたも好きかも:湘南台 スロット 優良店
 もう少しか

早過ぎだ」「何が」「……だから、船は急加速なんてしないんだよ」 なる程

 そんな話、どこかで聞いた気もするな

 今度はボートどころか岸壁へ突っ込みそうなので、運転をショウに任せて周囲を探る

 堤防の向こうは、どこまで行っても工場や倉庫

 行く手は果てしなく、薄暗い水面

 変化はないし、特に怪しい様子もない