パチンコ 101

パチンコ 101

「……なんだ……今の声? 向こうに居るのは多数の亡者か

別に普通だな」「……

ふう、何とか気付かれなかったか」 呟く程度で話すレクス

あなたも好きかも:パチンコ 娘 モデル
呟くように話したのでライに声は届いていないが、その様子から気付かれてはいないという事が分かったのでホッと胸を撫で下ろす

あなたも好きかも:麻雀格闘倶楽部 スロット 周期
 そもそも一ヶ所に亡者が集まっている時点でおかしいのだが、そんな事は気にも留めていないようである

「ああああッ!」「なんで俺を襲うんだよ……!」 正面から飛び掛かってくる亡者を躱《かわ》し、亡者の肩に手を置いて軸とし、空中回し蹴りで亡者の側頭部を打ち付けるライ

それによって亡者は鉄の山に頭をぶつけてフラつき、近くにあった剣の草木に突き刺さって固定された

痛みなどもあるので中々むごい光景だが、死ぬ事は無くライの行動は悪魔で正当防衛だったのでそれで良いと一先ず割り切っていた

「レクスもだけど……亡者も面倒だな……」「「「うがぁ!」」」 やられた一人の亡者を余所に一斉に飛び掛かり、それを一人一人打ち倒して剣の草木に固定させていくライ

ついでに土魔術で動きを封じ、数分で亡者達を全員固定した

「さて……」「オイ、テメェ

あなたも好きかも:パチスロ マジカルハロウィン5
バアルんとこに居た奴だよな?」「流石に気付かれたか」 亡者達は片付けたが、流石に数分間戦闘があれば気付かれる

それを理解していたライは諦めて立ち上がり、レクスに向き直る

そしてレクスの方を見やり、その言葉に返答した